Webサービスを作って潰すのが趣味な人のブログ

とりあえず作ってから怒られよう

【ブログ】「ネタはあるし文章を書くのは苦じゃないけど何故かブログが書き終わらない」そんな僕がブログをさくさく書けるようになった方法

Writing

ビアンカよりフローラのほうが好きと言ったらみんなに「え~」って言われたことを15年も忘れられないくらいネガティブなタイプのライターktです。髪の毛が青色なのが好きなんです。

最近「ブログ書くのが苦手なんです」と相談されました。どうやら会社のオウンドメディアの担当にされたらしいのですが上司がうん、えっと、まあ、気合の星の住人だったそうで、うん、察して下さい

 

 

 ブログを書くにはコツが必要です

Pen

彼は文章を書くのは苦手じゃないし日本語もそれなりに得意なので「なんとかなるかなー」くらいに思っていたらしいのですがいざやってみると全然書けなくて僕に泣きついてきたわけです 

まあ、別に???文章書くの得意じゃないけど????そこまで言うなら?????アドバイスしてあげても????とか超天狗になってたらどうやら僕に教わりたいんじゃなくて、僕の知り合いに沢山ライターさんがいるから知り合いに聞きたかったらしいです。:D:D:D:D

 

 

絶対に許しません

 

 

さて、本題

僕も2年ほど前まではブログや仕事の文章を書くのが億劫で仕方なかったのですがあることを徹底するようになってからはブログを書くのがうんと楽しくなって「下書きで眠る5000文字級の超大作」も生まれなくなりました笑

文章が書けないにも沢山あるので今回は読者を絞っちゃいますけど過去の僕のように「ネタはあるし、これを書こう!と思って書きだすんだけど結局書き上げることが出来ない」タイプの方がさくさくかける方法を教えちゃいます:D

  

欲張りすぎ問題

いきなり結論からいきましょう。このタイプの人がブログを書けない理由はたったひとつ

 

 

「欲張りすぎ」

 

 

書いてる途中で「あれも書きたいな」「これも書きたいな」ってどんどん浮かんできて収集がつかなくなっちゃうんですよね。わかります

 

例えばライブに行った!って記事を書こうと思ったら

  • 今日のライブの記事を書こう
  • 東京武道館で……あ、東京武道館についてちょっと説明したほうがいいかな
  • 出演者はオレンジレンジと……あ、オレンジレンジについて説明したほうがいいかな
  • オレンジレンジの説明をするならあの曲も必要だな
  • あの曲の説明をするならあの曲のきっかけになったゲームの説明もしないと
  • ……あれ?何やってるんだっけ

 

 あーあるある、と思ったあなたイエローカード、あなたがブログを書ききれない原因はこれです

特に好きな事に関して色々説明したくなる気持ちはわかりますがこれをやっちゃうといつまでたっても終わりませんのでどこかで見切りを付けないとダメなんです

 

1記事1ネタ脱線は無し

はい、リピートアフタミー

 

 

1記事1ネタ脱線は無し

 

 

覚えましたか?さっきのライブの例で言うと

  • 今日のライブの記事を書こう
  • 場所は武道館で
  • 出演者はオレンジレンジで
  • 演奏された曲はこれとこれで
  • すごい面白かった!

 

 

 

これでいいんです。これだったら記事の流れもシンプルになるし書ききるのもとても簡単です。もしどうしても脱線をしたいなら「その記事を書き終えてから別の記事を書く」事で対応しましょう

  • 今日のライブの記事を書こう
  • 場所は武道館で→「武道館がなぜ選ばれるか」
  • 出演者はオレンジレンジで→「オレンジレンジの歴史」
  • 演奏された曲はこれとこれで→「以心伝心とドクタ●マリオ」
  • すごい面白かった! 

 

 

この形なら無理なく記事をかけるし数も書けるので楽しくブログを続けられるようになりますよ

 

まずはタイトルからスリムにしよう

とは言っても、どこまでが脱線でどこまでが本筋かわからない人もいますよね。そういう人は「タイトルを出来る限り絞る」事で記事をスリムにすることができます

  • ✕ ライブに行ってきた
  • ○ 今日のライブの一番の見所はここだ!
  • ◎ ●●が好きな俺が△△のライブに行って感じた違いを書く

 

 

こんな感じで最初に出来るだけ絞っちゃえば内容も狭くなるので書けることがピンポイントになります。今日のライブの一番の見所は!を書く途中で武道館の話を始めたら流石にそれは脱線だな……と自分で気づけますからね

 

 

〆 

どうでしたか?自分もやってる!という人も多いと思いますが、これに気づけるかどうかでブログを書く楽しさは結構変わってくると思います

 

みなさんも是非楽しいブログを書いてくださいね(出来れば友達に……

 

またね~