読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Webサービスを作って潰すのが趣味な人のブログ

とりあえず作ってから怒られよう

はてなブログで広告収入を意識するならとりあえず「DUDE」を選んでおけば良さそう

ブログ デザイン DUDE 広告収入

free your mind

明日から本気出すと言い続けた結果気がつけば25歳のktです。

 

お気づきのかたもいらっしゃるかと思いますがブログのテーマ、デザイン、URL(ドメイン)が変更となりました

いつも読んでくださっている方は驚いたかもしれませんが平常運転です察して下さい

 

 

blog-long

さてさて、本題。

このブログはもともと収益化を目的としておらず、気が向いた時に適当に書いて、気が向いた時に適当に消して、と自由気ままにやってきたのですがそろそろ本腰入れて広告収入とりにいくか!とそんな感じでテーマ選定をやってみました

 

目的は「収益の向上」このブログを読んでいる方にはおなじみだと思いますので収益化についての説明はカット。今回はクリック保証型広告をメインで考えた時にどのテーマが一番よいかを検討した結果「DUDE」を採用することにしました

 

DUDE でゅで?

dude.hateblo.jp

DUDE - テーマ ストア

 

公式サイトには「DUDEを宣伝するときは↑こっちのブログじゃなくて個人ブログの方(Literally)をお願い!」と書いてあったのですが、個人ブログの方からDUDEに移動する導線がかなり分かりづらかったのでごめんなさいm(_ _)m

 

↓ここから記事を選ばないとわかりません。

f:id:vu2:20160805042506p:plain

 

カスタマイズ性という意味ではこっちのSimple Grayも素晴らしかったのですが(ワードプレスの名テンプレート「Stinger」をほうふつとさせるデザイン)

Simple Gray - テーマ ストア

 

何もはてなブログに来てまでStingerやらなくてもいいか、とDUDEを採用しました。Stinger ライクなデザインに慣れている方はSimple Grayの方もすごくおすすめです。

 

なぜDUDE?

Dude

「DUDE」でFlickr検索したら出てきたアバンギャルドなおじいさん。僕がハリウッドでドラゴンボールの監督やるなら実写版亀仙人はこの人にオファーしたい

 

そのまえに言っておきたいのがこれ

 

最近人気のあるテンプレートはどれも良く出来ているので「テンプレートをAからBにしたから収益が倍になった!」とかそんな夢の様な話は中々ありません。専業ブロガーを目指すなら根気よくA/Bテストを行うほうが大本のデザインをガラッと変えるよりよっぽど効果が高いです。

 

つまり「最終的には趣味」ということです。みなさんも好きなの選びましょう。

 

 

さてさて、それでなんでDUDEか?ですが「あんまりみんな使っていないから」というのが大きな理由の一つです。

 

いくら「カスタマイズするからいいもん!」と言ってもベースからごっそり変えるようなカスタマイズは骨が折れるので避けたいのです、すごく避けたいのです。僕みたいな面倒くさがりだと7~8割くらいは元のデザインを使うことになります。「Stinger使われすぎ!!!問題」とか知ってる人は知ってると思うけど、ああいう感じでたけのこにょっきっきしまくるとアイデンティティ崩壊の危機なのでちょっと使われてるくらいがベストですよね

 

ということでDUDEを採用したわけですが今のままだと広告を貼るのに不都合な点がいくつかあるので次回の記事ではそのあたりを適当に解説しようと思います

またね~