Webサービスを作って潰すのが趣味な人のブログ

とりあえず作ってから怒られよう

ニコニコ動画を見た時にどれくらいの容量を転送しているか知っていますか?

最近WiMaxが大炎上してますね

双方言い分はあると思いますのでそれ自体には特に触れませんが、「1日1GBの転送は多いか少ないか」という議論に関して興味を持ったのでそこを考えてみたいと思います

色々と並べて比較するのはちょっと面倒くさかったのでみんな大好きニコニコ動画を例にあげ、今日はこれ一本で戦わせていただきます

 

いざ検証の世界へ

 

そういえばニコニコには色々なサービスがあるんだった

失念していました。気がつけばニコニコゲームとかニコニコ静画とかやたら増えてますね……うーん、とりあえず動画生放送だけでいいかな?いいですよね

 

動画の場合

ファイルサイズ推奨形式動画(注1)を投稿する際のサイズ上限が100MBに(一般会員は40MBまで)

参考:ニコニコ動画|プレミアム会員の特典について

 

ニコニコ動画に投稿されている動画は40MBもしくは100MBを上限としている。全ての動画が上限一杯一杯まで使っているかというとそうではないが、上限一杯まで使うことで画質/音質を向上させている動画はそれなりに見られました。

そこで無作為にランキングのトップから9個動画を選んでみたところこんな感じになりました。

  • 6.62MB 1:32
  • 141MB 23:40
  • 5.10MB 3:42
  • 13.0MB 4:17
  • 83.5MB 3:43
  • 144MB 24:09
  • 99.9MB 5:46
  • 50.1MB 24:58
  • 4.89MB 1:34

140MBほどある2つは公式が配信しているアニメなので天元突破しています。これを元に計算してみたところ1動画の平均は「容量 60.90MB」 「時間 10:22」という結果に。

一時間見れば350MB、二時間見れば700MB 結構重いものですね……

 

制限のかかる1GBには約3時間で到達することになります。これだと……うーん、結構見れるかな?でも3時間だったらニコニコ動画が好きな人だったら普通に見ちゃうのかなーとも思うし微妙なラインですね

 

生放送の場合

こっちは計測が簡単ですね。チャンネル生放送の配信ビットレートは上限384kbpsでニコニコ側はビットレート上限値を超えないよう350~360kbpsでの配信を推奨しています。

参考:ヘルプ | niconicoヘルプ

 

1kbpsというのは1000bit / secondのため、ニコニコ生放送を見ていると1秒間に384kBitの転送が行われている事になります。

Bitといわれると馴染みのない方もいるかもしれませんが、8Bit = 1Byteなので単純に/8してやればByte換算が可能です

ということでざっと計算するとこんな感じ

 

1800 * 384000 / 8 = 86400000 = 86400000 / 1024 / 1024 = (82.4MB)

 

1枠で大体82MBほど転送していることになりますね。意外にも動画より少なかった!

1時間見れば160MB、2時間見れば320MB、1GBに到達するためには6時間以上見ないといけない……これは文句なしに多いと言っていいでしょう。

 

まとめ

  • 動画:1時間あたり350MB
  • 生放送:1時間あたり160MB

勿論見る動画にもよりますがだいたいの目安ってことで何かの参考になれば嬉しいです